オーナー制度「りんご:ふじ」のご紹介

リンゴの木【ふじ】オーナー制度のご紹介です。
古宇田様、オーナーの木全景

【普通栽培りんご」
1本当たりの収穫量も多く、樹高も高くなります。
収穫時期は11月15日以降ですが、同じ木でも2,3回に分けて収穫しますと、より美味しく食べられます。
ご家庭ではもちろん、時期的にお歳暮などご贈答用にも喜ばれそうです。

003

契約費用:1本:60,000円
最低保障収穫量...1本あたり100kg(約300個)
通常予定収穫量...1本当たり120kg(約400個)

 

【矮化栽培りんご】
お手軽な価格で、福島の秋のフルーツの王様・ふじを収穫頂けます。
そのまま皮をむいて、蜜たっぷりの果実を召し上がったり、ジャムやジュースなど、たっぷりと楽しんで頂ける収穫量です。

004
・1本:18,000円
最低保障収穫量...1本あたり30kg(約100個)
通常予定収穫量...1本当たり40kg(約120個)